ミュゼ 小田原EPO店

ミュゼ 小田原EPO店

住所

神奈川県小田原市栄町2-9-39 小田原EPO5F

店舗情報

アクセス 各線 小田原駅(東口)から徒歩5分
1)駅構内から東口(2F)へ
2)右手にあるエスカレーターで1Fに下りる
3)左折して横断歩道を二つ渡り、道なりに進む
4)横断歩道を渡り、右を向いて、左斜め方向のアーケード内へ進む
5)直進し、右に入る道が見えたら、右折する
6)そのまま進むと左手に『小田原アプリ』 があり、その先に『小田原EPO』があります。
※サロンのある5階まで、エレベーターをご利用くださいませ。
営業時間 10:00~20:00
支払方法 クレジットカード利用OK。分割支払OK。
駐車場 Pサービス有り

>>>詳細はこちら

店舗の情報は随時更新していますが、変更になっている可能性もありますので、公式サイトでご確認ください。

無駄な毛を電気カミソリで処理するのは…

無駄な毛を電気カミソリで処理するのは、お肌へのストレスが少なく、比較的良いやり方です。

でも、お肌の上に出ているムダ毛処理しかできませんから、程なく伸びて来てしまい、短いスパンでムダ毛と格闘しなくてはなりません。

また、全然お肌に刺激がない理由ではないので、肌が弱めの人は異なるやり方で不要な毛に対処して下さい。

脚のムダ毛を脱毛などをしてくれるサロンを訪れずに、自宅で綺麗に剃るのは困難です。

普段はあまり意識しませんが、脚は所どころカーブしてますし、難しいところもあったりするので、一人の処理で毛がまったくないツルツルの滑らかな肌にするのは手間と時間がかかるでしょう。

脱毛をしてくれるサロンに赴けば、うっかり剃り忘れた毛が少し残ってしまったなんてこともないでしょうし、皮膚が弱るなんて事態も少ないでしょう。

利用途中の脱毛サロンが倒産してしまうと、前払い分のお金が手もとに戻ってくることはありません。

ローンでの支払いを続けていた場合については、こなしていないメニュー分の支払いは止められますのでその点は安心です。

有名大手の誰もが知っている脱毛サロンにも倒産の危機が訪れることはあるでしょうし、ましてや大手以外に関しては、いつ潰れてもそれほど不思議ではないんです。

なので料金を前払いするというのはしないでおく方がよいかもしれません。

脱毛サロンに通ってワキ脱毛をすることで得られるこの上ないメリットといえば仕上がり状態の美しさでしょう。

カミソリ、毛抜き、ワックスなどを使用して自己処理を長くやり続けると黒ずみが出てきてしまったり、そもそもムダ毛は剃り落したところですぐ生えてくるものです。

堂々と人目を気にすることなく腕をあげられるようにしたいなら脱毛サロンや脱毛クリニックに通うのが断然お勧めです。

ミュゼプラチナムは非常に有名で業界内最大手の脱毛専門サロンです。

全国展開のため、店舗の数が一番多いので通いやすいのが良いですね。

店舗間の移動も自由ですので、その時々の都合によって予約OKです。

高い技術力を有するスタッフが多く在籍しているため、心配なく脱毛を任せられます。

脱毛サロンに痛みはあるのかというと、あまり痛くないと思われる人が多いようです。

例としてよく言われるのは、肌を輪ゴムでパチンとはじいた時の痛みと近いと言われます。

ただし、脱毛部位によっても痛点の分布も違いますし、痛みへの抵抗力には個人差があります。

契約書に署名する前にお試しコースなどに申し込んで、我慢でき沿うな痛みか判断して下さい。

脱毛器を買うに際しての注意すべき点は、安全性、使いやすさ、購入後のサポートの3点です。

どれほど脱毛効果があっても肌荒れや火傷といった副作用の起きる脱毛器は利用できないので、購入時は安全性を確認して下さい。

脱毛器が簡単に扱えるかどうかも購入する前に調べてみましょう。

購入後の支援体制が十分だと想定外の事態に陥った時に安心です。

ムダ毛が一切なくなるまでに脱毛サロンに何回通うかは、個人によって差があります。

ムダな毛の濃さは個人によって違いますから、毛深いと何度も行かなければならなくなるでしょう。

反対に、そんなに毛が濃くない人はだいたい6回くらいの施術だけで、充分満たされるかもしれません。

長めの契約をする場合は、コースが終わった後の追加についても聞いてください。

脱毛サロンに行き、お肌の手入れをしてもらった後は、肌が刺激にさらされないように警戒して下さい。

受けた脱毛施術が、どんなものであっても、肌が強い刺激に耐えられる状態ではないんです。

直射日光が当たったり、湯船に浸かったり、マッサージなどで強く触れられたり、指すられたりすると、お肌が過剰に反応してしまうことが多いです。

施術の時に指示された事柄には、従うことが大切なのです。

脱毛エステを受けた時、時に火傷することもあるらしいとのことです。

光脱毛は脱毛エステでも主流に使われていますが、白より、黒い色素に作用してしまうため、シミの濃さや日焼けの有無により火傷することがあります。

日に焼けている場所、シミが濃い場合などは当てないようにしますが、日焼けをしないよう心がけましょう。

安全かどうか不安になりがちな脱毛エステですが、実際の所は、各エステサロンにより違いがあるようです。

安全第一の所もありますが、こんなことで大丈夫なのか?と言いたくなる店もあるようですね。

脱毛するためにエステに行こう!と思ったら、その前にまず口コミサイトを隅々まで見てください。

付け足すなら、簡単な体験コースなど安い所からチャレンジして止めておいた方がいいかなと思うときは、止めてさっさと帰りましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ