ミュゼ 亀戸店

ミュゼ 亀戸店

住所

東京都江東区亀戸6丁目57-20 FUJISAKI KAMEIDO東口ビル5F

店舗情報

アクセス R総武線 亀戸駅(東口:千葉寄りのホーム端階段から降りる)から徒歩1分
東武線 亀戸駅から徒歩8分
*京葉道路沿いに進む場合は、千葉方面に向かって左手の「オリジン弁当」と「tomod’s(ドラッグストア)」の間の道を入り、右手のカフェベローチェの隣ビル
営業時間 10:00~20:00
支払方法 クレジットカード利用OK。分割支払OK。
駐車場 なし

>>>詳細はこちら

店舗の情報は随時更新していますが、変更になっている可能性もありますので、公式サイトでご確認ください。

友達と共に脱毛サロンに…

ちょっと前、友達と共に脱毛サロンに脱毛をしに行ってきました。

正規の会員としてではなく、お試し体験に行ったんですが、皆さんどのメニューを選んでいるかを聞くと、全身脱毛コースが人気があると言われました。

脱毛サロンの内装もおしゃれな感じで待ち時間も落ち着いて過ごせました。

施術も丁寧でスタッフの愛想も良く、とても魅力的な内容でした。

脱毛エステへ行き施術を受けた後は、アフターケアを自分自身でしておくというのも大事なことです。

そのひと手間のアフターケアをしておくことで、肌トラブルをさけ、良い状態を保ちやすくなります。

自分でできるアフターケアについての方法はおみせで教えて貰えるはずなのですが、施術を受けた部位を「冷やす」「保湿する」「刺激を避ける」こういったところが基本になるでしょうね。

中でも特に保湿に関してはすごく重要だと言われています。

安心できる脱毛サロンを選ぶために注意すべき点として、価格が明りょうであることを一番最初にチェックして、あなたの大事な肌に何かあった時の事をきちんと考えてくれているのかどうか、確認すべきです。

もし満足できなかったとしたら、やはり辞めておこう、となった時には違約金がかかります。

その金額の事も契約する前にきちんと確かめておくべきでしょう。

アトは、予約は取りやすいかどうか、事情があり行けない場合のキャンセル料はどうかの事も確認しておきましょう。

長い期間をかけて実感を得られる脱毛サロンでの脱毛なので、全部わかってから行きはじめることが相当に重要です。

「考えてもいない結果になった」との感想を持たないために、わからない点がなくなってから脱毛を始めるべきでしょう。

毛抜きを使ってムダ毛を抜くのは、自分自身でムダ毛の処理をおこなう方法として、あまり良くない手段だといえるでしょう。

必要な道具は毛抜きだけですが、時間がかかり、埋没毛になってしまうかも知れません。

ですから、毛抜きで毛を抜くのは、避けることをおすすめします。

きれいでツルツルなお肌を目指すのなら、お肌にかかる負担を考えて脱毛のやり方を選んだほウガイいでしょう。

価格についてですが、脱毛サロンそれぞれで異なる料金体系を持ちますし、施術を受けたいと考えている場所により違ってくるものです。

大手の脱毛サロンでよく見られるようなお得なキャンペーンの利用によって、お安く脱毛ができたというケースもあります。

また、脱毛を希望しているパーツごとにおみせを変える、つまりいくつかの脱毛サロンに同時に通うとスマートに脱毛が進められ沿うです。

こうして複数のおみせを同時進行で使い分けると、予約を取りやすくなるというのも大事なポイントとなるでしょう。

脱毛サロンに期待することといえば持ちろん、きれいに脱毛を済ませるということに尽きるでしょう。

ですがサロンの脱毛に即効性を求めると、少々失望する羽目になるかも知れません。

というのも脱毛サロンで施術時に使用する機器は脱毛クリニックの機器よりも効果が小さいためで、さらに効き目の速度も数段落ちます。

すぐに効果を得たいと考える人は脱毛サロンではなく、脱毛クリニックをおすすめします。

料金は大抵の場合クリニックの方が高いのですが、施術を受ける回数は少なくなるでしょう。

脱毛サロンを選ぶ際には、まずは情報を集めることから始めることをお勧めしたいです。

脱毛エステで受けられる施術はおみせにより異なり、そのエステサロンごとに違うのです。

お互いの好き嫌いもありますし、時間をかけて決めることをお勧めします。

エステ、サロン、クリニックの中から、脱毛ができる所を選んで、自分が受けたいサービスを提供しているのはどこか見極め、店舗を選ぶのはそれからがいいでしょう。

ときに、フラッシュ脱毛などという単語を耳にしませんか?この言葉は、想像の通りフラッシュを処置に利用した脱毛の仕方で、なぜ脱毛ができるかはレーザー脱毛と同様です。

脱毛サロンでの処理の前に自己処理が必要だと言われた場合、電気シェーバーでおこなうのがいいでしょう。

電気シェーバーでの処理なら他の方法よりも肌への負担が少ないため、炎症が起こってしまって、当日エステで処理が受けられないといった事態にはならないでしょう。

電気シェーバーを持っていない場合、別の方法で無駄毛処理をおこなうとするなら、施術の前日ではなく、余裕をもってもっと前に処理を済ませた方が無難でしょう。

2か所以上の脱毛サロンの掛け持ちはアリかナシかといったらアリです。

掛け持ち禁止の脱毛サロンなんてないので、全く問題ではありません。

む知ろ、掛け持ちをした方がコストを抑えて脱毛できます。

各脱毛サロンで料金を変えているため、価格差をうまく利用してみてください。

しかし、掛け持ちすると数多くの脱毛サロンに行かないといけないので、手間を要することになります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ