ミュゼ グラン広島アッセ店

ミュゼ グラン広島アッセ店

住所

広島県広島市南区松原町2丁目37 広島駅ビルアッセ7F

店舗情報

アクセス JR各線 広島駅から徒歩1分(駅直結)
・朝10:00~11:00の間にご来店いただくお客様は、
駅前の噴水を背にして、左斜め前にある自動ドアから入ったとこ
ろにあるエレベーターをご利用ください。
※こちらの時間帯は、他のエレベーター・エスカレーターは6階で止まりますのでご注意ください。
営業時間 10:00~20:00
支払方法 クレジットカード利用OK。分割支払OK。
駐車場 Pサービス有り

>>>詳細はこちら

店舗の情報は随時更新していますが、変更になっている可能性もありますので、公式サイトでご確認ください。

医療脱毛は安心だと…

医療脱毛は安心だと言われているのですが、そのようだからといって全くリスクがない所以ではありません。

病院での脱毛にも、火傷、ニキビや毛濃炎などのリスクが伴います。

医療脱毛以外でも、こういったリスクはエステ脱毛でも起こりうるものです。

脱毛をする場合は、少しでも評判が優れるところで施術してもらうのがお奨めです。

脱毛サロンでの脱毛プロセスは即効性が高くなく、素早い効き目を期待をしていると、がっかりし、サロン利用のデメリットとして感じるかもしれません。

なぜなら脱毛サロンで施術に使う機器は医療用のものにくらべて高い効果は出せないからで、さらに効き目の速度も数段落ちます。

脱毛の速さを最重視するのなら、脱毛サロンの利用は断念し、脱毛クリニックを選択してください。

かかる費用はクリニックの方が高めですが、利用回数そのものは少なくなるのが普通です。

脱毛サロンの利用でワキガに改善がみられるかどうかということになると、ワキのムダ毛がなくなって雑菌の繁殖が抑えられたり、清潔な状態を容易に保てますので、あまりひどいワキガでなければ症状が目立たなくなることはあるでしょう。

しかしワキガ自体を治したわけではないので、ワキガの程度が強い人にとっては前より良くなったと思えない場合もあり得ます。

ミュゼに必要な時間は、施術を2から3か月に1回のペースで満足がいくまで続けるため、人によって差はあるでしょう。

6回の施術で満足をすれば、ざっと1年から1年半の期間通うことになるでしょう。

調査によると一箇所で12回ほど通う人が大半を占めていて、2年から3年かかります。

施術が毛周期に沿ったものでないといけないということで、毎月うけたところでそれほど意味はない事になります。

永久脱毛というのはどんな方法で施術されているのかというと、レーザー等の機械を使用して毛根や毛にふくまれているメラニン色素というものにエネルギーを加えて、毛を創る組織を壊し、永久的に毛が生えないようにするっていう方法です。

レーザー脱毛という脱毛法以外にもニードル脱毛があるでしょうが、この頃では、レーザーが主流になっています。

どちらにしろ毛をつくり出す組織を破壊して毛が生えないようにするのです。

以前から、毛深い自分をどうしたらいいのかと悩んでいました。

友達から脱毛のことを聞いて、脱毛に挑戦することに決めて、最初の脱毛は、ワキにして貰いました。

脱毛してもらって、ムダ毛がすぐになくなっていったので、ワキ以外にもしてもらうことにしました。

肌の印象が明るくなったように思いました。

さらに、脱毛したい場所が増えて、全身脱毛をしてもらうことになりました。

肌がだんだんツルツルしていくのを感じるのが本当に楽しいです。

脱毛サロンは痛みの程度はどうかといえば、あまり痛くないと思われる人が多いようです。

例としてよく言われるのは、輪ゴムで肌を弾かれたような痛みといわれます。

沿うはいっても、脱毛する場所が違えば痛点の分布もちがいますし、個々人によって痛みに強いかどうかにも差があるでしょう。

契約前にトライアルコースなどを試してみて、耐えられ沿うな痛みか確かめてください。

初日を脱毛サロンとの契約を交わした日として数えて合計が8日以内に収まるのであれば、クーリングオフが可能です。

しかしながら、契約期間が1ヶ月に満たない場合や、ご利用になる金額が5万円以下の場合には適用範囲を外れ、クーリングオフはご利用いただけません。

規定の日数である8日を超えてしまうと、中途解約となってしまうため早く手つづきをおこなうことが重要です。

店舗で脱毛の長期契約をする時には、よくよく気をつけた方がいいでしょう。

しまった!とならないようによくよく考えてみて下さい。

できることなら、数店舗の脱毛サロンで脱毛体験をしてからでも遅くはありません。

脱毛を初めてすぐ、金額の大きいプランを選択してしまうと、しまった!と思う結果になることも多いです。

お安くできますよ~!と勧めてきても冷静に考えた方がいいです。

脱毛サロンの支払い方法と言えばローンや前払いが多い印象があるでしょうが、この頃は月額制のサロンも増えつつあるでしょう。

月額制なら利用しやすいし、安く済むと思う利用者も大勢いるでしょう。

ただ、一度も通わなかった月の分も当然支払うことになるので、ローンの支払いと沿う変わらなくなるかもしれません。

利用期間や通いの頻度、一回ごとの施術範囲、利用中止の時に違約金はかかるのかどうかなどを把握しておくのが無難です。

この頃ほとんどの脱毛サロンでは、新規契約者数を伸ばすために体験キャンペーンを破格の値段で提供しています。

こういった体験キャンペーンを組み合わせることで、格安で脱毛を終わらせてしまうことを「脱毛サロンの掛け持ち」と言い表します。

お得に見える脱毛サロンの掛け持ちですが、いくつもの脱毛サロンでカウンセリングを経験するのは、手間だと感じる人もいるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ